クロストーク

クロストーク

CROSS TALK

現場の最前線からバックオフィス、会社経営に携わる人まで、
それぞれの立場から見た『小俣組・建築部門』を
語りあってもらいました。

クロストーク参加スタッフ
佐藤 国彦/常務取締役
伊波 和幸/工事長代理
平出 武司/建築部・施工管理担当
坂井 恵/積算購買部・事務担当
古島 由香里/営業部・事務担当

正直に言うと、
怖い会社なのかな?と誤解していた

佐藤
私は2年前に小俣組に加わり、今は管理部門を統括する立場。みんなが入社した際にどんなことを考えていたのか、聞いてみたいです。
伊波
新卒で入社して22年になりますが、きっかけは建築系の学校から当社へ進むというオーソドックスなもの。
業務のイロハを何もわからず、文字通りゼロからのスタートでした。
平出
それは私も同じです。入社4年というキャリアですが、仕事は全て一から。今も現在進行形で学びの最中です。
坂井
私も新卒入社7年目になりますが、正直に言うと「怖い会社なんじゃないか?」っていう不安はありましたね。小俣組っていう名称も物々しくて…(笑)
古島
私は中途入社。以前も事務職の経験はあったのですが、怖そうというイメージは坂井さんと一緒でしたね(笑)

何でも親身に教えてくれるという
安心感

佐藤
今も怖いなんて思ってないよね?
古島
もちろんです(笑) 現場で働く方も含めて皆さん優しいですし、何かあればすぐにサポートしてくれます。かといって、常に馴れ合いという雰囲気でもないですし。
坂井
一から教わることばかりでしたが、面倒がらずに手を差し伸べてくれますね。
平出
それは我々現場職の場合でも、同じだと思います。特に新人の頃は必ず先輩と同じ現場に入りますし、まさに背中を見せてもらえるという感じで助けられています。
伊波
僕が入った頃はそこまで手厚くなかったんだけど(笑) でもそれは、いい意味での会社の変化。今は背中を見せると言っても「何も言わないから、勝手に覚えろ」ではなく、実践経験を多く与えるスタンスですからね。
佐藤
社員間で互いに“優しさ”をもって接しているのは、管理部門からも感じるね。

強制ではなく、
自然と人の輪が生まれる会社

伊波
それに今日のような機会もそうだけど、社員間の交流が盛んなのも特徴だよね。
平出
そうですね、会社単位のクラブ活動も活発ですし、仕事で直接的に関わる前に、フットサルやバスケットボールといった部活で面識があった、というケースも少なくないです。
坂井
他にも、砂浜を清掃するボランティア活動とか、その後にバーベキューしたりとか。本社でも様々な研修・勉強会が随時開かれていますよね。現場の方とお会いする機会は、度々あります。
古島
かといって、参加を強制されるようなムードがないのも大きいですね。無理やりではなく、都合がついたメンバーが自然と集まる形が良いのだと思います。
佐藤
いい意味での“ゆるさ”を持った会社というか…。
社内イベント一つとっても、自由度の高さが表されている気がします。

みんなそれぞれの“働きやすさ”を
感じる会社

佐藤
じゃあ、みんなはそんな小俣組のどこに魅力を感じているのかな?
伊波
働きやすさという切り口だと、現場が複数名で回る中なら休みの融通が利くし、現場が終わって次に入るまで、長めの休みも取れる。昔とは本当に変わりましたよ(笑)
平出
加えて、私たちの仕事には「建築物の完成」という明確なゴールがある。ヤリガイや達成感も味わえていますね。
坂井
本社で働く側からだと、上長がしっかり各メンバーの業務量をコントロール。残業となるケースはほとんどなく、メリハリをつけて働けています。
古島
有休も取りやすいですし、何事においても“無理強いされない”良さを感じます。だからこそ、みんなが自発的に取り組むのだと思います。
佐藤
超大手とは比較できないけど、業界でも最高水準の待遇という自負はありますね。また、若手の意見も積極的に受け入れる“懐の広さ”がある会社。いろいろ若手に任せていこうというのは、全社的な方針だね。

みんなが意欲的な会社で、
あなたも新しいキャリアを

佐藤
じゃあみんなは、この先どんな目標を持っているのかな?
古島
働くからには自分のスキルと存在感を高め、もっと頼られる存在になりたいですね。
坂井
指示に従って何かするだけではなく、先回りしてアクションを起こせるようになれたら。いなきゃ困ると言われるようになりたいですね。
平出
私自身は日々の業務を頑張ることはもちろんですが、資格取得も目指したいです。会社には資格取得支援体制も築かれているので、先輩たちに続きたいですね。
伊波
経験・知識がない人でも“やり遂げるチカラ”さえあれば大丈夫。それは体験談的に感じているので、
そんな想いの元、後輩を育てることも頑張りたいですね。
伊波
みんな仕事が好きで意欲的。本当に良い会社だと思います。「一緒に働きたい」と少しでも感じてもらえたら嬉しいですね。

ENTRY

募集職種一覧 / エントリー

「熱意」と「人物」を重視した採用を行います。なるべく多くの方と直接お会いしたいと考えていますので、少しでもご興味が湧いた方は、ぜひご応募ください!

建築部門 エントリー

CONSTRUCTION SECTION

介護部門 エントリー

CARE WORK SECTION

会社の歴史

COMPANY HISTORY

創業から97年の歴史を誇り、2022年には100周年を迎えます。
これからも横浜に根ざし、地域の人々を支える事業を展開していきます。

売上高実績

SALES PERFORMANCE

公共・民間を問わず幅広い分野で実績を挙げている建築部門と、
神奈川・東京で有料老人ホーム10拠点を展開する介護部門の
両輪で業績は堅調に推移しています。

社員数

EMPLAYERS

業績の伸長とともに社員数も増加。
各事業でプロフェッショナルが活躍しています。

社員の平均勤続年数

LENGTH OF EMPLAYERS

正社員の平均勤続年数は12.6年
社員の働きやすさに配慮し、長く働ける環境を整えています。

男女比率

GENDER RATIO

建築部門では男性が90%、女性が10%、介護部門では男性が20%、女性が80%です。
介護部門で女性が多く活躍しているため、女性比率が高くなっています。

技術者数

ENGINEER

建築・介護両部門とも、国家資格を持ったスペシャリストが現場で多数活躍。
ハイクオリティなサービスを提供しています。

これまでの施工物件数

CONSTRUCTIONS

横浜を中心に公共施設や福祉施設、マンションやビルなど幅広い実績。
創業以来約1,250件の実績を誇ります。

有料老人ホーム運営数

NUSING HOME

神奈川・東京を中心に10施設を運営。
充実のサービスを提供するとともに、さらなる拠点拡大も見据えています。

平均有給取得率

HOLIDAYS

ほぼ全社員が有給休暇を取得。
ワークライフバランスに配慮した職場環境だからこそ
オンオフの切り替えがしっかりできています。

育休・産休取得実績&復帰率

AVERAGE AGE

2017年度の産休・育児休暇取得率は100%。
復帰率は100%と、万全の受け入れ体制を整えています。

クラブ活動

CLUB ACTIVITIES

社員の交流の場として野球・フットサル・バスケなど
クラブ活動も活発に行っています。
他部門の社員との交流で、チームとしての結束を強めています。

資格取得の勉強会

STUDY GROUP

建築・介護部門ともに、多数の資格取得支援制度が揃います。
制度を活用し、多くの社員が国家資格を取得し現場で活躍しています。